アニソンだらけ

アニソンだらけ

アニメを観た方に「ふーん」と思える付加価値を伝えるブログ

世話やきキツネの仙狐さん 第6話 感想と癒やし要素|メイド服に大事なのは大正浪漫和テイストよりも相性

スポンサーリンク

この記事はネタバレが含まれます。
まだ観ていない方やまた視聴したい方は下記のサイトから無料(期間限定)で視聴できます。

今回のストーリー

シロと一緒にゲーム!

f:id:nekuran:20190516085719p:plain
出典:©2019 リムコロ/KADOKAWA/世話やきキツネの仙狐さん製作委員会

おはぎを賭け、中野がシロとゲームしたりシロの口に付いたおはぎを拭き取る仙孤さんを見て中野が家族の温かさを知ります。

メイド姿をご堪能!

f:id:nekuran:20190516091518p:plain
出典:©2019 リムコロ/KADOKAWA/世話やきキツネの仙狐さん製作委員会

高円寺さんの部屋を片付けてもらったお礼もとい要求で仙孤さんがメイドのコスプレをします。その姿を見た中野が仙孤さんといることがいつしか日常になっていることに気が付きます。

癒やし要素と感想

人間背もたれ

f:id:nekuran:20190516085741p:plain
出典:©2019 リムコロ/KADOKAWA/世話やきキツネの仙狐さん製作委員会

シロが快適なゲームプレイを求め中野の上に座ってきます。
どうやら中野チェアは自動で頭をなでなでしてくれるみたいでシロもご満悦の様子でした笑
もふもふしたい中野と頭をなでなでして欲しいシロとのWin-Winの関係が素晴らしい描写を生んでいました。

家族みたい

f:id:nekuran:20190516085822p:plain
出典:©2019 リムコロ/KADOKAWA/世話やきキツネの仙狐さん製作委員会

一緒にゲームをしたり仙孤さんに口を拭かれるシロの子供っぽさが中野にはまるで家族みたいだと映ったようです。
たしかにシロのキャラ性だからこそできる演出です。凄いです。
中野をフォローする仙孤さんはまるでママ。

メイドコスプレ

f:id:nekuran:20190516091307p:plain
出典:©2019 リムコロ/KADOKAWA/世話やきキツネの仙狐さん製作委員会

個人的に高円寺さんの役割は仙孤さんにコスプレをさせることだと思っているので今回のメイドはグッジョブ!
しっかり「仙孤さんの写真」と名前を付けて仙孤さんの色々なポーズや表情が保存されています。可愛い。
高円寺さんのスマホ画面が割れている描写もリアルなのも制作会社の動画工房の細かい描写が生きています。

すっかり日常

f:id:nekuran:20190516091352p:plain
出典:©2019 リムコロ/KADOKAWA/世話やきキツネの仙狐さん製作委員会

中野の好みが大正浪漫の和テイストのメイド服ということもあってか仙孤さんのメイド姿に対して反応が少し薄い感じでした。シロには好評のようですが笑
仙孤さんがいることが当たり前になっていることが中野にとっての「日常」でそれを観ている視聴者にもそれが「日常」になってきているんですよね。
中野がなんでも似合っていると言わずにちゃんと自分の好みを言う感じもいいです。
個人的にはメイド服好きです笑

スーパーシロさまタイム

f:id:nekuran:20190516091408p:plain
出典:©2019 リムコロ/KADOKAWA/世話やきキツネの仙狐さん製作委員会

今回のスーパー仙孤さんタイムはシロに乗っ取られて「スーパーシロさまタイム」になりました。
メイド服姿のシロと本編で中野が言っていた大正浪漫の和テイストのメイド服に身を包んだ仙孤さんが視聴者視点でお迎えしてくれます。
ツンデレのシロが着ることによりメイド服に高付加価値をもたらしているのが感じます。
一方で普段から落ち着いている仙孤さんのキャラが和テイストのメイド服と相性が良く凄まじい破壊力を生んでいますね!まさに眼福。
コスプレは着るキャラの性格や属性で様々な進化を発揮します。そのため、アニメのストーリーの中でキャラの個性が描かれれば描かれるほどそのキャラのコスプレ姿に感動するものだと思います。だから、そういった意味でも今回は素晴らしかったです。


それではお疲れ様でした!

感想ツイート